▲TOPへ戻る

訪問歯科診療

「治療」だけではなく「連携」を重視

石川歯科では、25年前より訪問診療を行なっております。
年間500名以上の患者様の口腔機能回復、維持に努めております。
当医院の診療は、院内の治療も訪問診療も、治療に際して「口だけを見るな」をコンセプトにおこなっております。歯科医師はとかく口腔内ばかり見る傾向にありますが、口の中を通して身体全体を拝見出来る歯科医院を目標としております。そのために必要なことは、他職種連携、地域連携と考えております。

介護予防教室で衛生士による指導
介護予防教室で衛生士による指導

1人の患者様の生活、介護、経済環境などを総合的に支援していくには、歯科のみの知識では不十分であり、医師会、病院、薬剤師会、訪問看護ステーションの先生方との連携が不可欠です。介護福祉分野につきましては、ケアマネージャー、ケアプラザの方々との連携も当然必要になります。
そのため職員を各種研修会に参加させ知識の向上に努め、戸塚区及びその周辺の各種地域連携連絡会に参加し研鑽を重ねています。
介護予防教室、施設、病院、介護施設などで、口腔機能維持の重要性を他職種の方々に啓発活動も行っています。

グループホームにて口腔ケアの自立支援教室
グループホームにて口腔ケアの自立支援教室

地域で医療、介護が受けられる地域完結型の在宅療養のお役に一部でも貢献できましたらスタッフ一同の喜びになります。
在宅での診療は、全が行える訳でありません。当医院で行えない治療、全身状態にリスクのある患者様に対しましては、連携医療機関への紹介を行いより安全な診療を心がけております。


今日も在宅の患者様の治療を終えたとき「ありがとう」の一言が頂けますように努力しております。

地元 FM戸塚における認知症サポート講演
地元 FM戸塚における認知症サポート講演